読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢とガラクタの集積場

落ちこぼれ三流エンジニアである管理人の夢想=『夢』と、潰えた夢=『ガラクタ』の集積場です。

焼きチョコチーズカップケーキ(チョコマーブル)のレシピ

前回に続いて次もレシピだったりする今日この頃です。
前回の焼きチョコチーズタルトの簡易版として、カップケーキ化したレシピがこれです。

どんなお菓子?

下のお盆の上のカップケーキのうち、チョコ色(赤で囲ったの)です。

レアチーズケーキとベイクトチーズケーキの中間に位置する微妙な触感のチーズ生地に
ブランデーをきかせたチョコをマーブル状にして焼き上げたカップケーキです。

材料

材料は下記の通り。
生クリームは乳脂肪分30%台のものがお勧め。
40%台のものを使うと、カップケーキ型がちとすごいことになります。

■材料(50〜60mlの丸紙型20個分)
○チーズ生地
 ・クリームチーズ    250g
 ・生クリーム      150ml
 ・薄力粉        30g
 ・砂糖         40g
 ・卵          2個
○チョコ味
 ・チョコレート     80g
 ・ブランデー      30ml
 ・生クリーム      50ml

レシピ

んでもって、レシピは下記の通り。
ほとんど前回の簡易版です。


○チーズ生地
 1.ボールにクリームチーズを入れ、柔らかくなるまで練る。
 2.砂糖・卵の順に入れ、その都度よく混ぜ合わせる。
 3.小麦粉を2回に分けてふるいいれ、混ぜ合わせる。
 4.八分たてにした生クリームを加えて混ぜ合わせる。
○チョコマーブル生地
 5.チョコレートを刻み、生クリーム50mlを加えて
   電子レンジにかけ、ブランデーを加えて混ぜる。
 6.溶かしたチョコレートをのせ、はしで軽くグルグルして、
   マーブル模様にする。(混ぜすぎないこと!)
 7.型に流す。
 8.180度のオーブンで10分焼き、160度に下げて10分焼く。

これで出来上がり!
クリームチーズを柔らかくするのに電子レンジを使えば、比較的お手軽に作れるレシピになってます。
興味がある方は是非どうぞ。

但し、1点注意点が。
レアチーズケーキとベイクトチーズケーキの中間であるがゆえに、
このカップケーキはカップケーキの割にあまり日持ちがしません。
焼いたら、遅くても数日中に食べるようにしましょう。

マドモアゼルいくこの秘密のクッキング

マドモアゼルいくこの秘密のクッキング