読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢とガラクタの集積場

落ちこぼれ三流エンジニアである管理人の夢想=『夢』と、潰えた夢=『ガラクタ』の集積場です。

QconTokyo2012に行ってきました!(Keynote 2

こんにちは。前回の投稿に続き、まとめ投稿です。

今回はKeynote 2についての投稿です。
足立 昌彦 さんによる、「Androidに関わるエンジニアの視点」。
まとめは下記。

足立さん自身も中で語っているように、
自身に対するエンジニア観察日記・・・という内容でした。
ただ、それだけに身近な内容でもありました。

人間に先を見通す力などない。
だから、うだうだ考えておらずまずは動いて結果を出し、
その上でフィードバックを受けるべき・・・という内容です。

頭がいい人なら話は別かもしれませんが、実際先なんてわからないですよね。
なので、まずは形として残してそれを書き留め、それを足掛かりに進もう・・・
と考えさせられるセッションでした。



自分を振り返り、
とりあえずKafkaのまとめは概要部分は終わったので、
設計について訳すのではなく、実際に動かして確認してみましょうと思った今日この頃でした。
やりたいことはStorm、Kafkaだけでなくいくらでもあるわけですので。