読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢とガラクタの集積場

落ちこぼれ三流エンジニアである管理人の夢想=『夢』と、潰えた夢=『ガラクタ』の集積場です。

ツーロングを再現リベンジ→失敗・・・

こんにちは。

前回ツーロングを再現しようとして色々やってみましたが、見事に失敗しました。

ただ、多分下記のポイントを変えればいいのではないか、ということで再チャレンジしてみました。

  • 全粒粉でなく、通常の強力粉を使う
  • 強力粉とグラハム粉のバランス
  • 油の種類、量

リベンジ版材料

強力粉     150g
グラハム粉  50g
オリーブ油 100ml
塩(岩塩)  少々
シナモン    少々

全粒粉を強力粉に置き換え、グラハム粉との割合も3:1にしています。

作成する手順は前回と基本同じです。但し、焼く時間だけ調整しています。

  • 1.材料を全て混ぜる
  • 2.オーブンペーパーの上にのばしてカットする
  • 3.170℃のオーブンで25分焼く

ちなみに油の割合が増えてるのは、曲がりなりにもまとまるのに100ml加える必要があったからです。
改めて見てみると相当の量を入れていることになりますね。

オリーブ油使っているのは家にあるのがそれしかなかったからです(おい
いえ、なたね油って売ってる容器が大きくて、どう考えても使いきれないんですよね・・・

で、焼いてみるとこんな感じになりました。
・・・なんか、ボロボロ崩れてしまっていますね(汗

実際食べてみましたが、崩れていることからくる予想の通り、
手で持ち上げるくらいなら耐えるものの、やはりホロホロ崩れるものでした。
香ばしさはツーロングと似たような感じになってきたので、その点は近づいたんですけどね。

記述してあった材料は一通り使ったはずですが、完成したものは全く違うものに。
何か重要な前提をすっ飛ばしている気がしますが・・・はてさて。